2012/09/08

【開封の儀】Google Nexus 7が到着しました


だいぶ前に注文していたGoogle Nexus 7が到着しました。

購入については以前のエントリに。



ちなみに、注文したのが7月26日で、発送されたのが9月5日、到着したのが昨日9月7日です。
品薄のせいか発送までかなり時間がかかってしまいました・・・

【開封の儀】
それでは本題へ。内容物とかそのへんを紹介します。
 

まず、梱包から。意外と厳重。

エアなんとかがいっぱい入ってました。 
ADORAMAのカタログと納品書のようなものが入っていました。
納品書のようなものはなぜか3枚同じのが入っていてしかも輸入証明書のはいっている封筒にも1枚入ってました。つまり、合計4枚同じ紙が。どういうことなの

はい!きました!外箱です!これを1ヶ月以上待っていたのです。
カバーを外してみましょう。
おお、なんかイイ。カバーは派手なのに中は落ち着いたデザインです
開けますよー
これは紛れもなくNexus 7!!取り出します!
はい、厚さは普通といったところでしょうか。ただ、少し重い気がします。なんせバッテリー容量が4325mAhです、これは目をつむります
最近話題のNFCも搭載されています。なのでAndroidビームが使えます。
ASUS製です。台湾の素晴らしいメーカー。これも購入の決め手でした。
ちなみにこの記事もASUSのパソコンで執筆してます

付属品とかです。USBケーブルとUSBアダプタ、クイックスタートガイドに保証書が入っています。

はい・・・。大きさについてすっ飛ばしてましたね。「肝心の大きさ教えろよ垢消せ」と思っている方もいらっしゃるでしょう。なので他のものとの比較画像を。
左から、Nexus7、Galaxy Nexus、近くにあったP-01Dです。大きさはこんなかんじです。

「Galaxy NexusもP-01Dも持ってないよ!!!」
という方のためにもう一枚用意してあります。



はい、これならだれでもわかりますね、文庫本との比較です。

-----
それでは、電源をつけましょう。
まず、Googleロゴ。
Nexusらしいブートアニメーションですね。シンプル。
うぇるかむ!!日本語にします
ようこそ。日本未発売のくせにフォントが綺麗ですね。モトヤマルベリかな。
設定画面。途中割愛
セットアップ完了。いよいよ使えます
ホーム画面です。マイライブラリってなんろう。よくわからなかったのですぐ消しました
プリインは当然Googleアプリのみ。
プリインこれだけ。国内のクソスマフォの半分以下くらいかそれ以上ですね!

[操作]
全体的にかなりヌルサクです。ストレスにならない快適な操作性。さすがJelly Bean。
標準のIMEがGoogle日本語入力じゃなかったのが少し残念。あいうんぬでした。

おまけ
届いた時のシステムバージョンは4.1でした。4.1.1にアップデートできるのでしました。
より動きが良くなった気がします。気がするだけだけど・・・

おまけ2
前ダイソーでなんとなく買ってたウレタンケースが予想以上にぴったり。。キツイくらいなので他のを探しています。チャックで本体に傷がついてしまいそう。。

さいごに
最初に持った感想としては少し重いかなーという感じでした。iPadなんかよりはマシですが
そして、7インチディスプレイについて。届く前は7インチって小さくないだろうか・・・と思っていましたが全くそんなことはなかったです。かなりちょうどいい。
なんといっても価格が決め手。タブレットなのに25000円しません。iPadと比べちゃえば本当に安いです。
バッテリーの持ちもかなりいいです。上の方にさらっと書いてましたが4325mAhの大容量。これなら多少重くても目を瞑れます

修理についてですが、ASUSはグローバルサポートなのでアスース・ジャパンでも修理の依頼ができてしまうのです!すごいですね!

液晶保護フィルムは楽天で購入。届くのは火曜日辺りかも。

横浜線の車内にGalaxyNexusでNexus7をテザリングしてる人がいたら多分僕です。
これを見つけたら教えてね!!!!


0 件のコメント :

コメントを投稿